プライバシーポリシー

基本方針と連絡先

当機関ウェブサイトにご関心をお寄せいただき、誠に有難うございます。以下に、当機関によるお客様のデータの取り扱い方法について、詳しくご説明します。
Germany Trade & Invest GmbH はウェブサイト www.gtai.de を単独で運営しており、一般データ保護規則 (GDPR) が定めるところの責任を負っています。当機関のデータ保護責任者にご連絡をくださる場合は、メールまたは当機関の郵便宛先をお使いください。その際、件名には「データ保護」と明記くださるようお願いします。当機関の連絡先詳細はここでご覧いただけます。

当機関ウェブサイトご訪問中の、ご使用のブラウザと当機関サーバー間のデータ交換

当機関ウェブサイトを情報収集の目的でのみ訪問する際、ご利用の皆様がサイトに登録せず、また他の方法で当機関に情報をご提供することもない場合は、当機関が収集するデータはご利用の皆様がご使用のブラウザが当機関サーバーに伝送する個人データのみとなります。
これはつまり、当機関ウェブサイトの表示、安定性、セキュリティのために技術的に必要なデータとなります (第 6 条第 1 項 (f)):

  • IP アドレス
  • リクエストの日時と時刻
  • リクエストの内容 (具体的なページ)
  • リクエストの発信元であるウェブサイト
  • ブラウザ
  • オペレーティングシステムとそのインターフェース
  • ブラウザソフトウェアの言語とバージョン

当機関サーバーはご利用の皆様の IP アドレスを応答アドレスとして使用します。これにより、当機関のウェブサイトは上記のデータに基づいてご使用のブラウザに表示されることになります。このデータを特定の人物に結び付けることはできません。当機関がこのデータを他のデータソースと統合することはありません。また、当機関のサービス使用中に入力されたご利用の皆様の個人データが、ここにリストアップされているデータと組み合わされることもありません。技術的なエラーやサイバー攻撃が発生した場合にのみ、ご利用の皆様のIPアドレスを完全に保存する必要があります。その後、IPアドレスはすぐに削除されます。

統計を目的とした匿名データの収集

当機関は Webtrekk 社の製品である「Webtrekk Analytics」を使用し、当機関ウェブサイトの使用状況に関する統計情報の収集を行うと同時に、ウェブサイトをさらに使い易く、効果的で安全なものにしています。
当機関のサービスプロバイダーである Webtrekk 社は、当機関の入念な審査により選ばれた上で委託を受けています。また、同社は当機関の指示に従う義務を負っており、定期的な調査を受けています。
当機関のサービスプロバイダーに関する詳細は、こちらでご覧いただけます。


「Webtrekk Analytics」は、各ページでピクセルを用いると共に、Cookie を駆使して当機関ウェブサイトの使用状況を記録する統計プログラムです。ピクセルとは、当機関ウェブサイトの各ページ末尾に配置された小さなイメージファイルで、ご使用のブラウザが伝送する次の情報を Webtrekk 社のサーバーに伝送する役割を果たします:

  • リクエスト (リクエストされたファイルのファイル名)
  • ブラウザのタイプ / バージョン (例:Internet Explorer 6.0)
  • ブラウザ言語 (例:ドイツ語)
  • オペレーティングシステム (例:Windows XP)
  • ブラウザウィンドウ内の解像度
  • コンピュータースクリーンの解像度
  • Javascript の有効化状態
  • Java オン/オフ状態
  • Cookie オン/オフ状態
  • 色深度
  • リファラー URL (直前に閲覧したページ)
  • 地理情報の認識のための短縮 IP アドレス (市、地域、国)
  • アクセス時刻
  • クリック
  • (ある場合) オーダー金額
  • (ある場合) フォームの記入内容 (氏名やパスワードなどの自由文記入の場合は、「記入」か「無記入」かのみが記録されます)

全ての評価は匿名で行われます。このため、IP アドレスは Webtrekk のトラッキングサーバーに伝送されると、IP アドレスの保存・さらなる評価が行われる前に直ちに匿名化されます。これにより、データを特定の人物に関連付けることはできなくなります。
ピクセルを通して取得したデータは具体的な人物には関連付けられません。このデータが他のデータソースと統合されることはありません。ご利用の皆様が当機関ウェブサイトにおいて入力した個人情報が、ピクセルを通して取得されたデータと組み合わされることはありません。

Cookie (クッキー)

当機関ウェブサイトをご訪問になると、ご利用の皆様のコンピューターに Cookie (クッキー) が保存されます。Cookie はご利用の皆様のご訪問時にウェブサイトの使い勝手をより快適なものにしたり、匿名での統計評価を行うためにデータを Mapp 社に伝送する役割を果たします。
Cookie とは、ブラウザによりご利用の皆様のコンピューターに保存される小さなテキストファイルです。Cookie がご利用の皆様のコンピューターに害を与えたり、ウィルスを運ぶようなことはありません。
使用されている Cookie の目的・用途の一覧:

Cookie により取得されたデータが特定の人物に関連付けられることはありません。当機関がこのデータを他のデータソースと統合することはありません。また、ご利用の皆様が当機関ウェブサイトにおいて入力した個人データが、Cookie により取得されたデータと組み合わされることもありません。
Cookie をセットするか否かは、ご使用のブラウザ設定で指定することができます。

ソーシャルメディアの使用について

当機関のウェブサイトページでは、現在ソーシャルメディア Twitter、Xing、LinkedIn および YouTubeに開設されている当機関ページへのリンクが掲載されています。当機関ウェブサイトをご訪問されるだけでは、これらのソーシャルメディアサイトのプロバイダーに個人データが転送されることは原則としてありません。当機関では、対応するリンクからこれらソーシャルメディアにおける当機関のプロフィールに直接移動していただけるようリンクを設けています。これらの各リンクにはロゴおよび名称、またはそのいずれかが併記されており、認識できるようになっています。マークされているフィールドやリンクをクリックし有効化することで初めて対応するソーシャルメディアのページに移動しますが、この時点で初めて、ソーシャルメディアのプロバイダーは、当機関のオンラインコンテンツにおいて対応するウェブサイトが皆様により呼び出されたことを情報として取得することになります。続いて、このプロバイダーにおける当機関のページに自動的に移動します。リンクを有効化することで皆様の個人データも各ソーシャルメディアプロバイダーに伝送され、その拠点となっている国においてプロバイダーによって保存されます。

ソーシャルメディアおよびその機能は、ご自分の責任範囲内でご使用ください。特に、インタラクティブ機能 (シェアや評価など) のご使用時にはこのことにご注意ください。

各ソーシャルメディアにおいて処理対象となっているデータ、これらのデータの使用目的、ならびに皆様の権利やプライバシー保護設定の方法に関する情報は、各ソーシャルメディアプロバイダーのデータ保護方針にてご覧いただけます。 :

これらのソーシャルメディアプロバイダーによって処理されるの種類や範囲、処理・利用方法、または第三者へのデータ転送に対し、当機関は何ら影響を及ぼしません。また、当機関がこれらをチェックすることもできません。

ウェブサイトを情報収集以上の目的で使用する場合の個人データの収集

当機関は、たとえば MYGTAI への登録、ニュースレターの購読手続き、イベントやウェビナーへの参加登録、アンケート提出やオーダー発注時に、ご利用の皆様が当機関に提供するご利用の皆様の個人情報を収集する場合があります。当機関が取得する個人データには、氏名、住所、電話番号、そして E メールアドレスが含まれている場合があります。オーダーの発注時には、ご利用の皆様の銀行情報やクレジットカード番号などの財務情報も収集されます。

Webex、GoToMeeting、GoToWebinar を用いたオンラインミーティングについて

オンライン会議、電話会議やウェビナー (以下「オンラインミーティング」) の実行にあたり、当機関では以下のアプリケーションを使用しています:

Webex (サプライヤー:Cisco)

Cisco Systems, Inc., 170 West Tasman Dr., San Jose, CA 95134, USA

GoToMeeting および GotToWebinar (サプライヤー: LogMeIn)

LogMeIn Ireland Limited, 10 Hanover Quay, Dublin 2, Irland

この種類のデータ処理の法的根拠は、EU 一般データ保護規則 (GDPR) の第 6 条第 1 項 (f) に準ずる、オンラインミーティングを効果的に実行することに対する当機関の正当な利益に基づいています。オンラインミーティングが貴方との既存の契約関係の枠内で行われる限りにおいて、法的根拠は EU 一般データ保護規則 (GDPR) 第 6 条第 1 項 (b) となります。 

オンラインミーティングの開始前には、当機関のウェブサイトまたは招待 E メールを介してログインしていただきます。正常にログインすると確定メールをお受け取りいただけます。このメールには、招待リンク、もしくは招待リンクを含むカレンダー情報が記載されています。貴方のログインデータは当機関により処理されます。

オンラインミーティング中には、必要に応じて以下に挙げるデータが処理される場合があります:

参加者データ (名、姓、電話番号、E メールアドレス)、メタデータ (オンラインミーティングのテーマ、IP アドレス、ご使用のデバイスや OS またはご使用中のブラウザタイプの技術データ)、チャットデータ (表示用またはレポート作成用のテキストデータ)、音 (マイクによる録音データ)、動 (ビデオ会議の録画データ)、録音・録画時のデータ (動画、音声、画面の共有)、電話の使用時のデータ (電話番号、国名、開始時刻・週力時刻、必要に応じて IP アドレス)。

通常、会話中は貴方の参加者データは他の参加者に対して表示されます。貴方の音声・動画の記録の伝送は、会話中に常に利用可能な設定を介してご自分で調整・阻止することができます。

Cisco および LogMeIn がサプライヤーとして貴方のデータを取り扱う方法や、Cisco および LogMeIn が貴方のデータを独自に処理する範囲については、各サプライヤーが提供している情報を参照してください。これらの情報にアクセスするリンクはいかの通りです:

Cisco:

LogMeIn:

Cisco および LogMeIn は、タスク処理の枠内にて上記のデータを取得・処理します。当機関は、データがアメリカ合衆国内にて処理される可能性を排除できません。また、このことについて当機関は何ら影響力を持つものではありません。 

Cisco:

データがアメリカ合衆国内の Cisco に伝送される場合、これは EU 一般データ保護規則 (GDPR) 第 46 条第 2 項 (b) に基づいて行われます。Cisco は拘束力のある社内データ保護規則を順守します。この社内データ保護規則は、欧州監督庁の許可を受けたものであり、データを不正なアクセスから保護するための対策を含んでいます。これにより、Cisco は適切なデータ保護レベルを保証しています。

LogMeIn:

タスク処理の契約に加え、当機関は LogMeIn と EU 標準契約条項も締結しています。つまり、データがアメリカ合衆国内の LogMeIn サーバーに転送される場合、これは EU 一般データ保護規則 )(GDPR) 第 46 条第 2 項 (c) に基づいて行われます。

個人データの用途と伝送

We may use your personal data for the following purposes:

  • To create and manage your personal account at MYGTAI, if you have registered for an account (acc. Art. 6 (1) (f) GDPR)
  • 当機関は、ご利用の皆様の個人データを次の目的で使用します:
  • ご利用の皆様がアカウントを登録している場合は、MYGTAI での個人アカウントの作成・管理を行います (GDPR 第 6 条第 1 項 (f) 準拠)
  • ご利用の皆様が何かを注文した場合は、オーダーや支払いを処理します (GDPR 第 6 条第 1 条 (b) 準拠)
  • 配送に問題が生じた場合にご利用の皆様に連絡を差し上げます (GDPR 第 6 条第 1 項 (b) 準拠)
  • ご利用の皆様がそのような情報を受け取ることに同意している場合、マーケティングオファー (イベント、新しい出版物やウェビナーなど) を送付します (GDPR 第 6 条第 1 項 (a) 準拠)
  • ご利用の皆様がニュースレターを購読している場合は、ニュースレターを送付します (GDPR 第 6 条第 1 項 (f) 準拠)
  • ご利用の皆様がそのような情報を受け取ることに同意している場合、当機関の製品やサービスに関するご利用の皆様のフィードバックを求めるアンケートや質問票を送付します (GDPR 第 6 条第 1 項 (a) 準拠)
  • ご利用の皆様がイベントまたはウェビナーに参加登録している場合、予約済みのイベントやウェビナーに関する固有の情報を送付します (GDPR 第 6 条第 1 項 (b) 準拠)
  • 当機関のサービス (コンサルティングサービス、現地調査、情報サービスなど) に関するご利用の皆様のご質問に答えます (GDPR 第 6 条第 1 項 (b) 準拠)

部分的に、当機関はご利用の皆様のデータの処理を外部のサービスプロバイダーに委託しています。これらのプロバイダーは当機関の入念な審査により選ばれた上で、委託を受けています。これらのプロバイダーは当機関の指示に従う義務を負っており、定期的な調査を受けています。
個人データは、当機関に代わって上記のサービスをご利用の皆様に提供する第三者に伝送される場合があります。ここで言う第三者には、物品の配送に関わる配送パートナー、支払い処理の責任を負う金融機関、またイベント開催に伝送が必要な場合はイベントパートナーや共催者も含まれます。
ご利用の皆様の個人データは適用される法に従って伝送されます。
法律がこれを要求しない限り、当機関はご利用の皆様の情報を上記の第三者以外の者と共有することはありません。
商事および税関連の規定により、当機関はご利用の皆様の住所、支払いデータや注文データを 10 年間保存する義務を負っています。その他のデータは、当機関のサービスを供給するのに必要である限り保存されます。必要とされなくなったデータは、遅くとも 2 年後には削除されます。

ニュースレター登録に関する注記

当機関がご利用の皆様に送るニュースレターの末尾には必ずニュースレターアカウントへのリンクが記載されており、これを介して自分のニュースレターアカウントにアクセスし、購読状況を自分で管理できます。このため、第三者がご利用の皆様個人のニュースレターアカウントにアクセスすることを防ぐためにも、ニュースレターの転送はおやめください。
ニュースレターのオーダーやキャンセルは随時可能です。ニュースレターの購読中止は、自分のニュースレターアカウントを介して行います。

データの安全性

当機関は、個人の情報/データを伝送する際には、機密性を厳重に守る暗号技術を必ず使用しています。ご利用の皆様の個人データは SSL インターネット接続を使って暗号化されます。当機関は技術的・組織的手法を駆使して当機関のウェブサイトや他のシステムを守り、ご利用の皆様のデータの紛失や破損、また不正な第三者によるデータへのアクセス、またはデータの改ざん、漏えいを防いでいます。顧客アカウントにアクセスするには、必ずご利用の皆様の個人アクセス情報 (ユーザー ID とパスワード) を入力する必要があります。自分のアクセスデータは常に機密情報として取り扱い、当機関とのやり取りを完了したら必ずブラウザウィンドウを閉じてください。特に、コンピューターを他人と共有している場合にはこれらに注意してください。

ご利用の皆様の権利

ご利用の皆様には、当機関がお預かりしているご利用の皆様の個人データに関する情報を照会する権利があります。ご利用の皆様のデータが誤っていたり、または不完全である場合は、情報の修正または削除を依頼することができます。
記録を特定の期間保存することが法で定められていたり、または他の法的要請が存在する場合は、当機関がご利用の皆様のデータを削除することはできません。ご利用の皆様の MYGTAI アカウントや個人のニュースレターアカウントでは、自分の連絡先詳細や他の個人情報を自分でアップデートできます。
ご利用の皆様は、自分のデータがマーケティング目的で使用されることに関する同意を E メール. でいつでも取り消すことができます。同意の取り消しを受け取り次第、当機関はそれ以上の情報を送信するのを直ちに停止します
情報照会、修正、削除または異議申し入れのリクエストをするには、。widerruf-einwilligung*gtai.de.までご連絡ください。
ご利用の皆様の個人データの収集、処理または使用を通して、ご利用の皆様のデータ保護の権利が Germany Trade & Invest により侵害されていると思われる場合は、ご利用の皆様は管轄当局に苦情を申し立てることができます。
ベルリンにおけるデータ保護および情報公開の担当局
Friedrichstr.219
10969 Berlin
TEL:030-13889-0
E メール


上へ

ログイン

こちらでログインしてください。