ドイツを選ぶ10の理由

Business people shaking hands on steps outdoors | © GettyImages/Tom Merton

ドイツを選ぶ10の理由

ドイツはヨーロッパで最大の市場であり、技術革新の世界的リーダーです。その他にもドイツが選ばれるたくさんの理由があります。御社の欧州ビジネスにとって、ドイツは最適なビジネスロケーションである理由をご確認下さい。

ヨーロッパ経済のリーダー

ドイツはヨーロッパ経済の牽引役を担っています。世界第4位の経済国ドイツの景気動向は、ドイツに進出する企業に大きな利益をもたらします。また巨大な国内市場を持つドイツは、新規加盟国を加えて成長を続けるEU諸国へのアクセスも便利です。

グローバルプレイヤー

ドイツは中国、アメリカに次ぐ世界第3位の輸出大国です。また、2018年における対独直接投資が4690億ユーロにのぼったという事実も、海外企業にとってドイツが世界的にも魅力的な投資先であることを示しています。

高い生産性

ドイツは世界最高水準の高い労働生産性を誇り、従業員の質の高さと着実に減少し続ける単位労働コストはドイツの強い競争力の決定的な要因です。一連の社会・労働市場のリフォームもドイツ経済のさらなる成長に寄与しており、ドイツをヨーロッパで最も費用対効果の高い生産拠点としています。

優秀な人材

ドイツの優れた教育システムは最高水準の労働人財を提供します。ドイツ人口の81%が大学入学資格を持っているか専門的な職業訓練をうけています。これはOECD(経済協力開発機構)の平均(67%)を大きく上回っています。安定した賃金、公正で誠実な雇用者と被雇用者の関係が海外からの投資企業の成功を支えています。

革新的なパワー

欧州No.1の研究立地として、ドイツの研究開発(R&D)はドイツ連邦政府の毎年何十億ユーロに上る支援プログラムによって支えられています。このことがドイツの欧州最高水準の特許申請数およびハイテク技術分野におけるリードにつながっています。

優れたインフラ

ヨーロッパの中心に位置するドイツは欧州一のロジスティック網を有しています。洗練された高度なエネルギーと通信インフラおよび優れた輸送ネットワークがオンタイムの配達と成功への近道を約束しています。

インセンティブ制度

ドイツは投資企業に対し、様々な魅力的なインセンティブを打ち出しています。幅広い支援プログラムが、投資プロセスの全ての段階におけるビジネス活動を広範囲にわたってサポートしています。支援プログラムは直接投資コストに対する助成金だけに留まらず、労働力や研究開発(R&D)にも及んでいます。

競争力のある税制

ドイツでは大幅な税制の改革によって、法人税や諸費用が大きく緩和されました。

広範囲にわたる企業課税のリフォームによって、企業の投資や新しい事業の創出はより容易になりました。ドイツ連邦政府の多岐にわたる一般税制改善と労働コスト抑制のためのリフォームは、これまで以上のビジネスチャンスを進出企業へもたらすでしょう。

安心な投資フレームワーク

安定したドイツの政治経済のなかで、進出企業は堅実に事業を展開できます。また、ドイツの司法・民事サービスも一貫した高い専門サービスを保証するべく整備されており、ドイツでは契約上の合意が守られ、知的財産は厳格に保護されています。

クオリティ・オブ・ライフ

ドイツはモダンで非常に寛容な国であり、優れた生活水準を有しています。上質の医療サービスや教育の提供からスポーツや美しい自然の中で過ごす余暇、また活気に満ちたカルチャー・シーンをみれば、700万人以上の外国人がドイツに居を定めているのもうなずけます。