ブレグジット・スペシャル:ドイツへの企業進出を考える

Flaggen VK und EU | © Getty Images/Marc Bruxelle

ブレグジット・スペシャル:ドイツへの企業進出を考える

欧州連合からの離脱(ブレグジット)という英国の決定は、世界中でビジネスの方向転換をもたらしました。GTAI-ドイツ貿易・投資振興機関は、国際企業がドイツでのビジネス拠点立ち上げの際のアドバイスや支援を提供しています。

新記録:対ドイツ直接投資

2018年、ドイツへの最大の直接投資を行ったのはアメリカ合衆国でした。またブレグジットにより、多くの英国系企業が海外に目を向けています。 この英語記事の続きをお読みください。

ブレグジットについてお答えします!

御社がドイツへ進出する際には、ドイツの産業や税制、法制、助成・融資制度などに対する専門知識を有する弊機関の専門スタッフがサポートを提供いたします。ブレグジットやその他のドイツにおけるビジネスに関するご質問にもお答えします。弊機関は日本をはじめ世界各国に事務所を構え、海外企業のドイツ進出に関するサポートを提供しています。 ブレグジットに関するお問い合わせはこちらの担当者にご連絡ください。

弊機関のブレグジット・スペシャルサイト(英語およびドイツ語)では、最新情報を常時更新しています。

「ブレグジット・スペシャルサイト(英語及びドイツ語)」ではブレグジットの実情や最新ニュースを閲覧いただけます。また、弊機関のブレグジット専門スタッフが参加するイベントやワークショップの情報も掲載しています。FAQコーナーではブレグジットに関するよくあるご質問を挙げて説明しています。

ドイツを選ぶ10の理由

ドイツはヨーロッパで最大の市場であり、技術革新の世界的リーダーです。その他にもドイツが選ばれるたくさんの理由があります。御社の欧州ビジネスにとって、ドイツは最適なビジネスロケーションである理由をご確認下さい。

詳細

GTAIロンドン事務所のツイッター

岩村 浩 Hiroshi Iwamura Hiroshi Iwamura | © Hiroshi Iwamura privat

連絡先

岩村 浩 Hiroshi Iwamura

日本代表ダイレクター

‎+81 3 5275 2072